酒っ子ラボ

 このたび、「イラ酒トレーター」の、とよたまさんにnoteで、僕のことをご紹介していただいた。

とよたまさんとは?



 見ていて楽しくなるお酒のイラストを描いている人。
 とにかく、イラストだけでも見てほしい。そのあと、こっちのページにも帰ってきてね。
 ↓ ↓ ↓
 酒っ子イラスト手帳
 ワクワクするようなイラストがたくさんあったでしょ?

酒っ子ラボとは? 


 とよたまさんが立ちあげられたプロジェクトこそが、「酒っ子ラボ」だ。
「日本酒×○○」をテーマに、『日本酒で、一緒になにかをする』

 おもしろいなーと思って、僕は食いついた。
 猫まっしぐらの如く、日本酒作家まっしぐらだ。語呂はわるい。

 僕は、「日本酒×言葉(noteでは、日本酒×小説)」をテーマに、個人で日本酒作家の活動を行っていた。
 だけど、どう頑張っても、一人の力でしかなかった。いいわけじゃないけど。

 とよたまさんの特にスゴいところは、そういう人たち(酒っ子)を集めて、コラボしようと発起されたこと。チーム力。
 これは盲点だった。なかなかこんなアイデアは出てこない。

 日本酒好きがたくさんいるのは、時代の流れを読めば分かるけど、その人たちを集めて、日本酒をもっともっと素敵なものに昇華させる。
 このアイデアに、僕はウナった。
 ひつまぶしを食べたときくらいウナった。

 視点の焦点をズラせるのは、本当にスゴい!

 これからも「酒っ子ラボ」は続き、さらに大きなムーブメントを作り上げるよ。
 とよたまさんや、酒っ子の、今後の活躍に目が離せない。

 あらためて、「酒っ子ラボ」を立ちあげてくださった、とよたまさん。
 ありがとうございました!

スポンサーリンク