ガンダムな日本酒~アムロ、飲みまーす!~

雪が舞う中、浅野日本酒店KYOTOさんへ行ってきました。
この日は、『美冨久(滋賀)』フェアで、店員さんの服装が、みんなガンダムのキャラクターのコスプレをされていました。
なんでガンダムなのでしょうか――――。

美冨久酒造の飲み比べ

まずは、美冨久でも人気の『三連星』利き酒セットを注文しました。
若手蔵人が3人で醸すところから、この名がついたそうですが、これがガンダムと馴染みが深い。

ガンダムの中で、ガイア、オルテガ、マッシュというモビルスーツパイロットチームのことを「黒い三連星」と呼びます。
……ガンダム世代じゃなく、googleで調べただけなので、間違っていたら、すみません。
あ、だから店員さんが、ガンダムのキャラクターのコスプレをされていたんですね!

1番右の『純米酒(黒ラベル)』は、この1週間前に行った→『日本酒マニアック展 in 大阪』で飲み、気に入ったもの。厳密には少し違うのですが。

アテは、酒肴3種盛り。
そういえば、昔から鯖は好きでしたが、日本酒を飲むようになってから、また、おいしさを再認識しています。
日本酒が料理のおいしさを引き立てることで、料理をさらに楽しめるようになりました。

次に、『美冨久』利き酒セットを注文しました。
純米大吟醸あり、山廃あり、熟成酒ありと、バラエティに富んだ豪華なセットです。

このように、一度の食事に、数種類の日本酒を飲むことがありますが、その中の1種類くらいは熟成酒を飲みたくなるタチです。

また、せっかくなので、枝豆風味の「ザクとうふ」を1機、注文してみました。
どこまでもガンダムです!

中身は、こんな感じ↓
なにも付けずに、これだけで食べられました。
ヘルシーなのも嬉しいですね。
この日、僕は一人で飲んでいたのですが、店員さんに、シャア・アズナブルのコスプレを勧められました。
……僕は照れ屋さんなので、カオ・アカクナル(赤い彗星だけに)と思い、お断りしました。
また今度、プライベートで着こなします。

これから日本酒は、ガンダムのような存在になっていってほしいと願っています。


◎店舗詳細は、こちらから→浅野日本酒店KYOTO

スポンサーリンク