みなさんのおかげでした!

 勝手に伊勢志摩サミットの下見に訪れた。
 僕の場合、「首脳」ならぬ「酒脳」である。

 今回の目的地は、伊勢神宮。自宅から車で3時間ほどで到着した。
 駐車場は、最初の1時間が無料で、1時間を過ぎると500円。その後30分ごとに徐々に料金が上がっていく。
 なるほど。なんとか500円を死守したい。

 早歩きで、おかげ横丁を進み、10分ほど歩いたところで、今回の目的地伊勢萬内宮前酒造場さんを発見!

 中にはバーカウンターがあって、ぐい呑みができるのだけど、車のため断念。
 店内でしか飲めない限定酒もあったのに。

 試飲はできなかったけど、名前が素敵だったので、「おかげさま」を購入した。
 
 まだ時間もあるので、ついでに参拝もしておこう(日本酒作家ともなると、伊勢神宮へ行っても参拝は、おまけなのだ)!

 とは言え、日本酒を語るうえで、神さまの存在は切っても切れない関係だから、きちんと参拝をする。
「願いごと」ではなく、「感謝」を神さまに伝えた。

 日本酒作家を続けられているのは、支えてくれる人のおかげ。おかげさま。
 いつも見守ってくれている神さまに、ありがとう。

 そうこうしているうちに、タイムリミットの1時間まで、もう少し。
 復路も早歩きで、いや、小走りで帰った。
 車に飛び乗り、駐車場を出た時間は駐車してから58分後。
 なんとか500円を死守した。

 帰り道、車を運転しながら、ふと思う。
 車で来なければ、試飲もできたし、急ぐこともなかったな~

スポンサーリンク